2016年10月20日(木)

ナナマルサンバツ 11 



著者:杉基 イクラ
発売日: 2015/12/2

評価〔B〕 予選は佳境に入ります。
キーワード:クイズ研究会、学園、部活、早押し

「先輩、このクイズ、僕も絶対通過したいです」(本文より抜粋)


SQ関東予選の続きです。残りの枠をかけて参加者たちは競い合います。

この予選に出てくるクイズは、読者も楽しめるであろう難易度で面白いです。某チームに出題された活火山の問題は、結構分かりそうで分からない、難しいけれど解けそうな気もするレベルで良いですね。クイズ研究会の人たちにとっては簡単なのかもしれませんが。

仲間と参加する部活動の良さと勝負の厳しさが、、清々しく描かれています。終盤、予選第1ラウンドの残り一枠をめぐる争いが、早押しクイズとは違った運動会のようなワクワク感があり、盛り上がりました。

また、ある二人の会話から、重要なことが明らかになります。これ、ずっと先の展開まで予想できてしまいそうで、明かすのはまだ早かったんじゃないのかなとも思います。後々、大事になりそう。

いつのも巻末クイズは50問中28問正解でした。当たらないものですね。




スポンサーサイト

[ 2016/10/20 22:02 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/982-8be11067