2016年08月21日(日)

猫なカノジョと犬の僕 



著者:けろりん
発売日: 2016/4/25

評価〔B+〕 いやらしさだけでない味のある漫画です。
キーワード:恋愛、短編集、社会人、

昔から、なにを考えているのか、よくわからないヤツではあった。(本文より抜粋)


初々しい話から切ないものまで様々な恋愛を描いた短編集です。前後編の話あり。表紙からはそう見えませんが男女の性的描写があり、これで成人指定でないとは驚きです。苦手な方はご注意ください。

基本的に読んでいて読後感も良いです。いやらしい場面を見せるためだけの話はなく、登場人物たちの心情が分かるようにしっかり描かれていて好感が持てます。女性側が少々軽い気もしますが。(笑) 全体的に優しい温かみのある雰囲気です。女性の体の書き方は男性っぽいけれど、心理描写を見るに著者は女性なのかもしれませんね。

最初の話「そんなこといえない」で、始まっているのに減らず口を叩くのが、なぜかお気に入りです。こういうちょっとした台詞やシーンが味があって良かったです。著者の他の作品にも興味がわきました。



スポンサーサイト

[ 2016/08/21 11:43 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/954-455a02b6