2016年01月07日(木)

くまみこ 5 



著者:吉元 ますめ
発売日: 2015/10/23

評価〔B+〕 やはり主役はまちだったか。
キーワード:田舎、神道、現代

こんなにも口をついて言葉がでてくる・・・。やればできるんだ!(本文より抜粋)


アニメ化決定、おめでとうございます。いつから放映するかは、まだ決まっていないようですね。始まったら観る予定です。

4巻はあまり面白くなかったので心配していたのですが、再びいつものメンバーたちの日常に戻ったら、とたんに面白さが復活したので安心しました。

序盤のナツの活躍もありましたが、やはりまちが面白かったです。本書でも大事件はなかったように思えますが、それでも笑わせてくれるとはさすが主役です。災厄の巫女っぷりも会話術のなさも、光っていました。それと、名称だけで登場しないかと思われたあの集団の正体が・・・・・・かなり意外でした。でも、あれならナツが苦手なのも分かります。

この調子でゆるゆる突っ走ってもらいたいです。


スポンサーサイト

[ 2016/01/07 21:05 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/888-005a63f6