2015年12月16日(水)

アイであそぶ 



著者:二宮 ひかる
発売日: 2010/8/31

評価〔A-〕 女性キャラが魅力的です。
キーワード:短編集、恋愛

とつぜん告白なぞされてしまいました。(本文より抜粋)


恋愛もの短編集です。

著者の他の作品と同様、個性的な女性たちに比べ、男性たちはあまり特徴がありません。その分、彼女たちが引き立つのだと思います。相変わらず女性のほうが活発で魅力的ですね。うるさくなく、気弱過ぎず、そしてひたむきさを感じます。話の奇抜さや巧妙さよりも、雰囲気が印象に強く残ります。例えば「観覧車」だったり「オンリーワン」だったり。

性的な描写もありますがさらっと書いていて、女性でもそれほど不愉快に感じないと思います。いやらしいというより情熱的っていう言葉のほうが合っているかと。

いやー、久しぶりにこの著者の漫画を読みましたが、やっぱり好みです。


スポンサーサイト

[ 2015/12/16 21:40 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/878-134d0bdf