2015年01月24日(土)

サイコろまんちか 2 

サイコろまんちか(2) (講談社コミックス)サイコろまんちか(2) (講談社コミックス)
著者:小出 もと貴
出版社:講談社
出版日:2015/01/09

評価〔B+〕 少し落ち着いてきたけど面白いです。
キーワード:心理学、コミカル、学園、

「造作もなきこと。心理学の力さえ用いれば、直ぐにでも痩せることは可能だ」(本文より抜粋)


自分の野望・欲望のため心理学研究部の成立をめざし、マッド・サイコロジス伊東は今日も暴走します。

相変わらずのくだらなさと奇抜さで楽しませてくれます。ゲラゲラ笑ってしまうことはないのですが、なんか笑ってしまいます。面白い。ただのギャグではなく心理学を紹介しているため、話を作るのは難しそうなのですが、効果的に使って単調にならないようにしているのが上手いです。

多胡(たご)さんと己斐(こい)ちゃんの回はどちらも友情の物語ですが、どちらもこの漫画の良さやらしさが出ていてお気に入りです。後者のほうは、実際にあってもおかしくないと思います。また、描き下ろしのおまけ漫画も巻末にありますので、マンガボックスを読んでいる方も楽しめます。

ひとつ気になる点がありまして、時々「!?」の文字だけのコマが出てくることです。見れば分かるしわずらわしく感じるので、わざわざ書かないほうが良いと思うのですが……。演出の好みの問題。




スポンサーサイト

[ 2015/01/24 10:36 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/754-176698f2