2014年10月04日(土)

大東京トイボックス 9 

大東京トイボックス (9) (バーズコミックス)大東京トイボックス (9) (バーズコミックス)
著者:うめ
出版社:幻冬舎
出版日:2012/12/24

評価〔B〕 卜部がついに表舞台へ
キーワード:ゲーム業界、社会人、新入社員

「今なら、ようやく答えられる気がする。あのときのアンタの問いに」(本文より抜粋)


ひそかに進んでいた卜部の計画がついに表舞台へ。

余裕の卜部の前に、再び太陽が姿を現します。一方、裏で動く仙水はある重要な真相に気づきます。最後のクライマックスに向けての助走のようで、正直8巻や9巻と比べて盛り上がりに欠けたと思います。ゲームや仕事の話よりも、社会的な問題に内容が傾いてきたから、そう感じたのかもしれません。

太陽のあの回答は彼らしくて良かったと思います。クリエイターとしては力強い発言ですが、立場や場所を選ばないと問題がおきそうですよね。

卜部は太陽に何を望むのか。どのような結末を迎えるのか。次の最終巻、期待しています。



スポンサーサイト

[ 2014/10/04 21:08 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/704-0d6c4908