2014年06月17日(火)

ヘレンesp 2 

ヘレンesp 2 (少年チャンピオン・コミックス)ヘレンesp 2 (少年チャンピオン・コミックス)
著者:木々津 克久
出版社:秋田書店
出版日:2010/08/06

評価〔B〕 ほんわかしていて、時々ブラックかな。
キーワード:超能力、身体障碍者、現代

覚えてない……? アナタの生まれた所よ、ヴィクター。(本文より抜粋)


見えず聞こえず話せずだけど、不思議な力を持っている少女のお話。

1巻とあまり変わらない感じですが、ヴィクターとの出会いや両親の事故直後に会った看護師さんのエピソードがこの漫画らしさが良く出ています。ちょっとしんみりした良い話、みたいな。また、ある出来事をきっかけに人生が変わる話なんかは著者の他作品と似ていて、雰囲気は違うけれど同じ作者なんだなとなんか納得してしまいました。

明確な目的もなく、何がどうなって終わるってこともないので、2巻で終わっても悪くはないのですが、もっとこうヘレンが成長した姿も見てみたかったです。とはいえ、ダラダラ続くのも良くないし、こういう種類の漫画は終わらせるのは難しいそう。

自分の苦境を苦にせず、ヘレンのニコニコした笑顔が印象に残るシリーズでした。


スポンサーサイト

[ 2014/06/17 20:39 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/670-33d8c6f2