2014年03月29日(土)

Another 4 

Another (4) (角川コミックス・エース 170-8)Another (4) (角川コミックス・エース 170-8)
著者:清原 紘
出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
出版日:2011/12/28

評価〔B+〕 災厄は止められるのか。
キーワード:ホラー、学園、現代

これはおれの罪の告白…そして未来の後輩であるきみたちへのアドバイスだ。(本文より抜粋)


残されてあったカセットテープは、災厄をとめる鍵となるのか。学園サスペンスホラーの最終巻です。

災厄と<死者>の関係、鳴の口から語られるミサキ、結末へと繋がる<人形の目>の秘密と、重要なことが次々に明らかになり一気に終わりへと収束していきます。綺麗な絵と黒を基調とした演出が、これまで以上に雰囲気を作って、話を盛り上げていました。合宿はアニメほど波乱と混乱に満ちてはいませんが、赤沢や恒一の感情の揺れをうまく描写していて良かったと思います。

あとがきによると、当初の予定よりも長くなったようですが、変に短くまとめるよりも良かったのではないでしょうか。本シリーズには声や音楽があるアニメとはまた違ったよさがあって、こうした漫画化ならば歓迎です。



スポンサーサイト

[ 2014/03/29 21:31 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/636-9161d775