2014年03月03日(月)

2014年2月の読書メモ 

“菜々子さん”の戯曲 Nの悲劇と縛られた僕〔A-〕
紅殻のパンドラ 1〔B〕
Another 3〔B-〕
すベてがFになる (講談社文庫)〔C+〕
納得しないと動かない症候群〔D+〕

O/A 2〔B+〕
黄昏乙女×アムネジア 6〔B〕
黄昏乙女×アムネジア 7〔C〕
空腹力〔B+〕
回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち〔A-〕


以上、10冊でした。予想通り漫画が多めでした。ライトノベルも小説も新書も読んでいるので、まあある程度バランスは保てたかと思います。

A-からD+まで幅広い評価となりました。残念ながら久しぶりにDをつけてしまった『納得しないと――』ですが、過去のDに比べるとやや良いです。D++もしくはC--くらいです。こういう評価をつくっても良いのですが、分類にキリがなくなりそうなので今のところは+-は一段階のみにしておきます。


スポンサーサイト

[ 2014/03/03 19:15 ] 月別まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/614-35924ea2