2012年06月29日(金)

残念博士1 

残念博士 (1) (角川コミックス・エース・エクストラ 29-1)残念博士 (1) (角川コミックス・エース・エクストラ 29-1)
著者:瀬野 反人
出版:角川書店(角川グループパブリッシング)
発行:2011/12/02

評価〔C〕 落ち着いたギャグ漫画
キーワード:SF、現代

「私は博士。本名はありますが、博士としか自己紹介しないから博士と呼ばれてます」(本文より抜粋)


4コマ漫画だと思って買ったら4コマではなかったギャグ漫画です。いや、4コマの部分もあったのですが、普通の部分のほうが多いです。

発明する才能はあるがどこか残念な博士と、比較的まともな眼鏡の助手がおりなす日常ものです。どう残念なのかというと、頭が良すぎて馬鹿っぽく見える、あんな感じです。ドジっ子と天然を足して割ったぐらいでしょうか。博士は感情表現が乏しいので、冗談でしているのかそうでないのか分かりづらいのが、本書の持ち味です。

裏表紙に博士は美少女と書かれていますが、もう美少女って年齢でもないような……いや、まあ、年齢が分からないから保留にしておきます。

人によって笑えるか笑えないかハッキリわかれそうです。個人的には、終盤絵柄が少し違うあたりから面白かったです。それまでは、んー、もっと残念であって欲しかったかな。



スポンサーサイト

[ 2012/06/29 18:33 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/412-306246ba