2012年06月20日(水)

アラクニド3 

アラクニド(3) (ガンガンコミックスJOKER)アラクニド(3) (ガンガンコミックスJOKER)
著者:村田 真哉
出版:スクウェア・エニックス
発行:2011/03/22

評価〔A-〕 沖以上の強敵登場
キーワード:殺し屋、現代

「悪は「正義」によって裁かれなければならない」(本文より抜粋)


裏社会と関わってしまった高校生・アリスの暗殺者バトルアクションの3巻です。

どうにか沖を退けることができたアリスは、沖に組織との仲介を頼みます。今回は、沖の上司である新キャラ・響がメインとなります。響ももちろん虫の能力を持つのですが、それが何かは見てのお楽しみです。虫の解説は、相変わらず興味深いです。2巻よりも戦闘シーンに重点が置かれ、激しいバトルが熱いです。終盤、あの技の見開きページは凄い。

響の必殺技を始め、突っ込みたくなるようなシーンや設定もありますが、それはそれで面白いです。面白くて突っ込みどころがあると、なんか人と話したくなります。昔のドラゴンクエストのようだ。

3巻でも例の台詞がでてきますが、さすがに連発はしなくなりました。でも、あの台詞がないと物足りなく感じてしまうのは、だいぶはまっているのかな。大いに盛り上がったので満足です。




ネタばれ、響先輩にひと言。↓

【ここからネタばれ】
彼は正義正義言っているけど、なんで殺し屋の組織に所属しているんでしょうか。彼の取り巻きといい、どう見ても正義とは程遠いです。それと、誰もが突っ込む必殺技の名前。彼のネーミングセンスとか著作権とかいろいろ大丈夫なんでしょうか。心配です。
【ネタばれここまで】
スポンサーサイト
[ 2012/06/20 21:39 ] 漫画 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/408-946748a7


まとめtyaiました【アラクニド3】

アラクニド(3) (ガンガンコミックスJOKER)著者:村田 真哉出版:スクウェア・エニックス発行:2011/03/22評価〔A-〕 沖以上の強敵登場キーワード:殺し屋、現代「悪は「正義」によって裁かれなければならない」(本文より抜粋)裏社会と関わってしまった高校生・アリスの?...
[2012/06/21 15:07] URL まとめwoネタ速neo