2012年02月01日(水)

2012年1月の読書メモ 

決断力〔B〕
イマジン秘蹟2 人でなしの恋〔B+〕
月華美刃2〔B〕
黄昏乙女×アムネジア3〔B+〕
平家物語 (ビギナーズ・クラシックス)〔B+〕

天使の囀り (角川ホラー文庫)〔A+〕
地図が読めないアラブ人、道を聞けない日本人〔B〕
ビン ~孫子異伝~1〔B〕
アラクニド1〔B+〕
付喪堂骨董店〈2〉―“不思議”取り扱います〔B-〕

以上10冊でした。漫画を読むのを自制しなかったつもりですが、4冊と今までとあまり変わりませんでした。新書やライトノベルも読み、バランスが良いといえば良いのかもしれません。

一冊目は「決断力」にしようと思っていました。決断力がないので、自戒の意味をこめて。

評価Bで埋め尽くされた中、目立ったのが「天使の囀り」です。久しぶりに貴志祐介を読んだのですが、相変わらず内容が濃くて圧倒されました。Sをつけるかどうか迷いましたが、A+で。ホラーもなかなか面白いです。



スポンサーサイト

[ 2012/02/01 22:57 ] 月別まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/334-84f7884e