2011年05月21日(土)

放課後プレイ2 

電撃4コマ コレクション 放課後プレイ2 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-2)電撃4コマ コレクション 放課後プレイ2 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-2)
著者:黒咲練導
出版:アスキー・メディアワークス
発行:2010/05/27

評価〔B〕 ある部室の一コマ
キーワード:4コマ、青春、恋愛

「こんちゃーっス」
「はい、こんにちは。」
(本文より抜粋)


2とありますが前回の続きではありませんので、2巻よりもツーと言ったほうがしっくりきそうです。

今回は、漫画研究同好会の先輩女子と後輩男子の放課後の様子を綴っています。初対面から始まるので、恋愛ものとしては一般的です。女の子のほうが大人しいので、年下ながら男の子のほうが主導権を握っている感じです。前回よりも扇情的なシーンは少なくなり、純愛っぽいです。コマを贅沢に使って心情を表現しているのが良いです。第8話と第12話が特に。

ゲームの話はもちろん、カードゲームやプラモデルなどオタクっぽい話題が多いのは変わりありません。P30の古今東西まほーの呪文ゲーム、知らないものが多かったです。分かったのは、ドラクエとFF、スレイヤーズにダイの大冒険、あとバスタードかな? 難しい。知らなくても楽しめますが、この手のことを知っていたほうがさらに楽しめるでしょう。

巻末のおまけ漫画。本編とは全然関係ない短編かと思っていたのですが、Amazonの書評で「あれは二人の…」とあったので、あぁなるほど、『あの女の子が2人の娘なのか』、と妙に納得すると同時に感心してしまいました。

女の子のそばかす(?)が多過ぎじゃないのかなと思っていたのですが、慣れてしまうと味があるなあと思ってしまうから不思議です。既に3巻も出版されているようなので、そちらも後で読もうと思います。



スポンサーサイト

[ 2011/05/21 21:24 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/265-050bb0ea