2010年12月31日(金)

2010年のまとめ 

昨年と同じように、年内のうちに一年のまとめを。

今年読んだ書籍は78冊でした。感想はそれにWEB漫画1つを加えた79作品書きました。昨年の49を大幅に上回りました。最低50はと意気込んで読み始めたので、目標達成できて良かったと思います。漫画を含めてこの数字だから、できれば漫画とライトノベル以外でこれくらい読みたいですね。さて、ジャンル別でみると

小説 (13)
ライトノベル (11)
推理小説 (0)
漫画 (24)
4コマ漫画 (7)
随筆 (4)
社会・歴史 (7)
心理・哲学 (8)
自然科学 (3)
言語 (0)
実用 (1)
WEB漫画 (1)

となりました。分野の変更点は、4コマ漫画を漫画から独立させました。また、WEB漫画を追加しました。推理小説は独立じゃなく小説に含めようかと検討中です。また、古典や近代文学の数が増えたら独立カテゴリーにするかもしれません。

WEB漫画を除くと、4コマを含め漫画は全78冊中31冊で、約39.7%を占めます。密かな目標であった、漫画以外を全体の半分以上にすることが達成できました。まあ、調整しながら読んでいたのでそうなるのは当然なのですが。漫画を控えるとフィクションが読みたくなり、小説とライトノベルの数が自然と増えました。でも、小説がラノベより多かったのは意外です。もっとラノベを読んだ気がしていたので。

そして、評価別の数は以下のとおりです。

〔S〕 3冊
〔A〕 22冊
〔B〕 43冊
〔C〕 7冊
〔D〕 4冊
〔E〕 0冊

これにはWEB漫画「メンヘラちゃん」の評価Sも含まれています。メンヘラちゃんを除くとSは「知性の限界」と「ロボットとは何か」の2冊だけですね。一方、Aは22冊で全体の約28.2%でした。少し評価が甘かったのか、それとも良書を上手く選んでいただけなのか……悪いのが多いよりはいいか。この頃は、質よりも満足感で評価をつけることが多いような気がします。評価Eは印象はS並で、Sとは正反対の評価のものにつけようと予定しているのですが、今年もEがでなくて良かった良かった。

それでは良いお年を。




スポンサーサイト

[ 2010/12/31 10:16 ] 年別まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/223-90d59676