2010年06月01日(火)

2010年5月の読書メモ 

空の下屋根の中1〔B〕
走馬灯株式会社〔B〕
知性の限界〔S〕
「農業」という生き方 ど素人からの就農入門〔B〕
カスタム・チャイルド〔C-〕
鬼燈の島4〔C+〕

以上、6冊でした。先月に引き続き、漫画とそれ以外の本が同数となりました。鬼燈の島の4巻は来月に取っておこうかと思ったのですが、結局読んでしまいました。最終巻なので結末が早く知りたかったんですよ……。鬼燈の島は、シリーズ全体の評価もC+くらいかな。

漫画以外の今年初の評価Sは、哲学系新書・知性の限界でした。前作の理性の限界に続いてのSですね。知的好奇心を刺激してくれて、素晴らしい本です。Sは簡単につけたくないですが、かといってSがないのも寂しいものです。Sが出て良かった良かった。

来月は漫画を控えめにして、小説かライトノベルを読む予定です。




スポンサーサイト

[ 2010/06/01 22:06 ] 月別まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/165-74d6f6a2