FC2ブログ







2020年03月04日(水)

白熱日本酒教室 2 



著者:アザミユウコ 、 杉村啓
発売日: 2019/3/10

評価〔B+〕 好きな味を探すのに役立ちそう。
キーワード:日本酒、特定名称酒、漫画化、

「とにかく数が正義!」(5時間目より抜粋)


2巻では日本酒がどのように造られているのかを紹介しています。麹(こうじ)や仕込みなど聞いたことはあるけれどよく分からないといったことが分かりやすく説明されています。テレビなどで見かける大きなタンクの中を棒で突いている(櫂入れ)理由もわかります。

酵母、乳酸菌、発酵など言葉だけでは分かりづらいところも漫画だと分かりやすいです。生酛や山廃は新書版のほうをよんでもいまいちピンとこなかったので詳しく書かれていて良かったです。忘れたら6時間目のまとめを見れば大丈夫。あまり聞きなれない貴醸酒やしぼり方のヤブタ式などにも触れています。日本酒は本当に奥が深いですね。

一時話題となったとっくりを使ったお酒の注ぎ方についても触れています。著者の意見に賛成です。


スポンサーサイト




[ 2020/03/04 21:32 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1339-096ff1a9