FC2ブログ







2019年06月08日(土)

数学女子 4 



著者:安田 まさえ
発売日: 2014/9/27

評価〔A-〕 なつかしいなあ。
キーワード:数学科、女性、大学、

「何よ、相談じゃなくて決意表明じゃない」(本文より抜粋)


就職する者も進学する者もついに面接や試験が始まります。

ゆみの意外な心境の変化あり、まなも大胆な決断ありと山あり谷ありです。3巻同様きちんと大学生の生活や心理の変化を描いていて、こうした現実味のある理系の日常を紹介してくれる漫画は少ないと思います。教授たちの気持ちも理解できるし、まなの母の様子もよく見る光景です。高校生や文系だった人にも雰囲気は伝わるはず。数学の難しさは別として。

次で最終巻なので、進路や恋愛も全て決着がつくのでしょうか。スパッと綺麗に終わって欲しいです。

スポンサーサイト




[ 2019/06/08 21:45 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1259-f250283b