FC2ブログ







2019年05月22日(水)

ナナマルサンバツ 15 



著者:杉基 イクラ
発売日: 2018/3/2

評価〔B+〕 ようやく役者が揃いました。
キーワード:クイズ研究会、学園、部活、早押し

「ああ・・・まさかここでこんな煽られ方をするとは思わなかった。」(本文より抜粋)


予選の敗者復活戦と全国大会招集とSQはどんどん進みます。今まで盛り上がり続けていたためかどうかは分かりませんが、この巻では一時休憩のような展開です。

予選を勝ち抜いたチームは招集直後からクイズを警戒しているのが面白いです。現実の高校生クイズでも、いつどのような形でクイズが行われるのか分からないので当然と言えば当然なのですが、あの立場になったら凄く気疲れしそうです。全国大会の本選は次の巻になりますが、また熱い戦いが見られそうです。

また、本書ではこの漫画の題名に関するエピソードが出てきます。あのシーンが一番の見どころかもしれません。クイズに関しては本当に笹島は格好良いなあ。

恒例の巻末クイズは50問。私の苦手な分野でした。正解は11問、意外にも14巻の時よりは当たってました。



スポンサーサイト




[ 2019/05/22 20:43 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1257-529d1acb