FC2ブログ







2018年12月06日(木)

幽麗塔 5 



著者:乃木坂 太郎
発売日: 2013/5/30

評価〔B+〕 死番虫、大胆だよね。
キーワード:サスペンス、戦後、

・・・・・・あいつがやって来た・・・!!(本文より抜粋)


渦中の本の謎が明かされてからは、テンポよく進み面白かったです。

目を引いたのは、そろそろ本性が暴かれそうな丸部道九郎。うーん、あれでは沙都子があのような態度を取るのは仕方ないです。能力と性格が比例していない良い例ですが、実際にいそうですよね彼みたいな人。また、某活動グループも妙な現実味があって興味深いです。細かい点も丁寧に作られているので、古いのにも関わらずあまり違和感を感じません。

天野とテツオから丸部親子へと主導権が移っていきそうですが、もう1つ2つ大きな転機がありそう。


スポンサーサイト

[ 2018/12/06 21:49 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1209-66781bd2