FC2ブログ







2018年11月26日(月)

透明のココロ 



著者:琴葉とこ
発売日: 2015/3/6

評価〔B-〕 もう一癖あっても良かったのでは。
キーワード:大学生、短編集、悩み、恋愛、友達、

玲美は大学に入って変わった。変わってしまった。(本文より抜粋)


大学生の男女の悩みをそれぞれ描いた短編集です。

突拍子もないことではなく、十分あり得る出来事や会話がたくさんあります。素直になれなかったり、恋愛の悩みだったり、ふと急接近した相手と戸惑ったり。こういう青春を送ってこなかった気がするので、羨ましいやらまぶしいやら。「クラスカースト」や「さよなら終電」は味があって良い感じ。

全て読み終わってから表紙の登場人物たちの目標や、カバーを外した表紙の直したいところを見るとなんだか納得ですし微笑ましいです。でも、もう少し突っ込んだ心理描写があっても良かったかな、とも思いました。


スポンサーサイト

[ 2018/11/26 18:30 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1208-a0fd2061