FC2ブログ







2018年09月20日(木)

さぐりちゃん探検隊 1 



著者:あきやま 陽光
発売日: 2018/2/2

評価〔B+〕 日常以上冒険未満。
キーワード:探検、写真、

「自分の足で行って、自分の目で見て、何か感じること。それが私のやりたい“探検”だから!」(本文より抜粋)


小さい頃は探検と聞くとドキドキしたものですが、大人になってからは探検は縁遠いものとなってしまいました。しかし、時々テレビやネットで絶景・秘境を見ると、その時の気持ちを思い出します。

主人公のさぐりちゃんは探検が大好きです。幼いころ体が弱く外へ出られませんでしたが、成長し元気になった今は、それを取りかえすかのように幼馴染の少年・紡を誘い探検に行きます。探検は海外旅行など大がかりなものではなく、彼女が未体験の物や場所に行き体験してみるものを指します。日常以上冒険・旅行未満といったところでしょうか。雰囲気はゆるやかでのんびり。

彼女を見ていると、知ってはいるけれど体験したことのないものが多いことに気づかされます。他人の映像記録と自分の体験ではまったく違う感想になることもあるので、読んでいると行ってみたくなります。見せ場で見開きカラーになるのが良い感じ。私は電子書籍で読んでいるのでカラーだったのですが、紙の本でもカラーページはあるのでしょうか?

さぐりちゃんが可愛いだけで終わらせずに、次も色々な場所を教えてほしいです。



スポンサーサイト

[ 2018/09/20 23:07 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1188-70de04e0