FC2ブログ







2017年08月24日(木)

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? 2 



著者:ぽんとごたんだ
発売日: 2017/3/11

評価〔B〕 実体験なので説得力があります。
キーワード:グルメ、食材、

「これは合理化効率化を追求する、忙しい日本人のためのハイブリッド食材。これは海鮮に新しい波が来る!」(10食めより抜粋)


食べることへの欲望と好奇心を満たすため、2巻も珍味に挑みます。

徐々に、食べるなど考えたこともない食材が増えてまいりました。食べられそうなものとそうでないものの差がひどい。先生がペット用だとつっこみを入れた生物なんて、食べるところがあるのかなーと半信半疑でしたけど、結果は意外でした。いや、まだ半信半疑かな。

驚いたかつ感心したのは、あとがきによると著者が劇中の料理を実際に食べていることです。食べたの感想があっさりしているけど、説得力があるのはそういうことだったんですね。エピソード間の写真を見ると、どれも生々しくて強烈です。

食べたくなるかどうかはともかく面白いので、この調子でどんどん突っ走ってもらいたいです。


スポンサーサイト

[ 2017/08/24 21:55 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1074-b55a70fe