2017年08月03日(木)

Q.E.D.証明終了 45 



著者:加藤 元浩
発売日: 2013/6/17

評価〔B〕 どっちも殺人事件でした。
キーワード:推理、謎解き

「この問題は“問いかけ”ではなく“メッセージ”のような気がしたんです」(本文より抜粋)


大学のメディア研究会関係者がアパートで殺された「金星」と、美少女に告白された男子高校生が事件に巻き込まれる「初恋」の2本です。どちらの事件も殺人事件なので、推理漫画らしい1冊です。

「金星」で使われたあるトリックが、他の推理物で見たことのあるものだったので犯人がピンときました。ま、それだけで他は分かりませんでしたけど。印象に残ったのは、犯人の逮捕後の言動です。某は動機が理解できないと言っていますが、数は少ないながらもいそうです。嫌な場面ですがリアリティを感じました。

「初恋」は「金星」と似通った話ですが、最後が他の推理漫画と違って本シリーズらしいかもしれませんね。


スポンサーサイト

[ 2017/08/03 22:12 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1069-0393b922