2017年02月18日(土)

死人の声をきくがよい 7 



著者:ひよどり祥子
発売日: 2016/1/20

評価〔B+〕 脇役も個性豊かで面白いです。
キーワード:ホラー、霊感、オカルト、

「発端はそう・・・・・・ウサギ島の一件よ」(本文より抜粋)


多種多様な恐怖を楽しめるホラー漫画も、もう7巻です。今回も岸田君があれこれ巻き込まれます。推理漫画の名探偵役のようです。

7巻にもなると、オカルト研究会以外でも複数回登場している人も何人かいます。彼らは皆個性豊かで、物語を怖く、時には面白くしてくれます。「魔を呼ぶ書物」は、意外な展開で良かったです。あの人、準レギュラーになるのでしょうか・・・・・・。

いつもにまして早川さんのゼスチャーが表現豊かです。無表情で真面目にやるので、危機的状況でもなんか笑ってしまいます。きちんと彼女の意図を読み取っている岸田君が素晴らしい。また、某女の子も珍しい表情を見せるのでお見逃しなく。



スポンサーサイト

[ 2017/02/18 21:30 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonaku.blog51.fc2.com/tb.php/1018-d0acce09