FC2ブログ







2019年11月17日(日)

ストーカーズ 2 



著者:ハナツカシオリ
発売日: 2019/9/26

評価〔B〕 12話の人の観察力は凄いです。
キーワード:ストーカー、恋愛、連作短編風、

今日は先生いきつけの喫茶店でこのお手紙を書いています。(第16話より抜粋)


主人公たちがストーカーという驚きのラブコメ・オムニバス漫画です。

恋愛を執着に焦点を当てて色々な角度から見せていて面白いです。共感できる恋愛感情と違法な行為のあやういところを軽く描くのが上手いです。明るい絵柄も怖くならずにすんでいる要因の一つなのでしょう。また、よーく見ると相手側の人生に影響を与えているケースがほとんどありません。著者の拘りなのかもしれません。

一度登場した主人公の続編もあります。続くのは好きなのでどんどん追ってほしいです。基本的には見られているほうが気づかずに終わりますが、ときには例外があるのが良いです。追う側の技術と追われる側の対策のどちらが上回るのか。ハラハラしますね。最後はどのような形で終わるのかも注目です。



スポンサーサイト



[ 2019/11/17 21:50 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年11月17日(日)

閻魔堂沙羅の推理奇譚 落ちる天使の謎 



著者:木元 哉多
発売日: 2019/4/19

評価〔B〕 第2話は分かりやすかったかな。
キーワード:ミステリ、死後、連作短編集、

のどの渇きを感じた。しかしここには水も食料もない。(第3話より抜粋)


時々いつもの流れとは異なる事件の被害者が登場しますけど、この5冊目にも捻ったタイプが含まれています。

特に賛否両論ありそうなのが第3話のある社長の休暇中のエピソードです。犯行可能な人物が多過ぎて推理が難しいのは毎度のことですが、あの真相を正確に言い当てられた人はどのくらいいるのでしょうか。沙羅の言うとおりヒントは出ているし伏線もありまいした。予想を裏切る展開なのは良いのですが、でも、うーん、私はやや腑に落ちないかな。

テンポよく刊行されているので長く続いて欲しいシリーズです。



[ 2019/11/17 21:48 ] 小説 | TB(0) | CM(0)