FC2ブログ







2016年12月29日(木)

ちょっと今から仕事やめてくる 



著者:北川恵海
発売日: 2015/2/25

評価〔B+〕 実に現代的なエピソードじゃないのかな。
キーワード:仕事、職業、人生、

「久しぶりやな! 俺や、ヤマモト!」(本文より抜粋)


あー、初めて働く会社でうまくいかず、行き詰ってしまうことってあるよなー、と思って読んでいたのですが、よく考えたら私もそうでした。時間が経った今となっては客観的に見られるようになったと思いますが、それでも主人公・青山隆の人生がうまくいかない気持ちはよく分かります。

隆は疲れ切って会社から帰る途中、ヤマモトに助けられます。ヤマモトと接するうちに、隆は少しずつ変わり始めて・・・・・・という話ですが、推理小説のようなどんでん返しやコメディのような笑いはありません。中盤の事件の真相やヤマモトの正体も、途中で分かってしまいましたので驚きもありませんでした。しかし、読後感はかなり良かったです。帯に書かれた『人生応援ストーリー』という言葉がしっくりきます。

ライトノベルのような読みやすさと一般書籍で扱うテーマが合わさった、メディアワークス文庫らしい本だと感じました。劇中の隆のような状態の人にとって、本を読むことは時間もないし体力も使うので気が向かないと思いますが、そういう人にこそちょっとでも余裕があるうちに読んでもらいたい本です。これから社会人になる人にもおすすめです。



スポンサーサイト



[ 2016/12/29 21:35 ] 小説 | TB(0) | CM(0)

2016年12月29日(木)

恋愛しませんか? 3 (完) 



著者:タチバナ ロク
発売日: 2013/10/3

評価〔B〕 このタイトルだからこその結末です。
キーワード:恋愛、オタク、現代、

「私と手を組まない?」(本文より抜粋)


ほぼ決着がついたような感じの三角関係でしたが、新しい登場人物が加わり問題が発生します。すんなり進展するか思いきや、簡単にいかないのが面白いです。

印象に残ったのが選ばれなかった者のその後です。大抵語られないかあっさり描かれますが、本書では納得のいく結末が示されていて好感が持てます。恋愛に敗れた人は軽んじられることが多い印象があるので、しっかりその心境の変化を見せてくれるのは好ましいですね。

終盤はもう少し進展するところが見たかったのですが、本シリーズのタイトルを考慮すると、この終わり方で良かったんじゃないのかなと思います。全3巻と短いですが、恋愛もののダラダラした感じはなく潔かったです。次の作品も期待できそう。



[ 2016/12/29 21:33 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)