FC2ブログ







2014年10月24日(金)

ウワガキ 2 

ウワガキ 2巻 (ビームコミックス)ウワガキ 2巻 (ビームコミックス)
著者:八十八 良
出版社:エンターブレイン
出版日:2011/03/14

評価〔B〕 一方の恋愛は意外な方向へ。
キーワード:恋愛、現代、高校、SF

「そのとおり。あれから千秋のこと気になり出したんだ」(本文より抜粋)


恋愛感情の弱いほうは恋愛感情が強いほうに上書きされてしまう、そんなSF恋愛漫画の2巻です。

どちらの恋愛も1巻の状況から変化が出始めます。アジオは千秋を好きになったきっかけを語り、千秋と小秋には違いが表れてきました。元は同じ人物でも状況が変われば、やはり反応も変わるものなのでしょう。なかなか興味深いです。設定が強烈な反面、登場人物たちの恋愛はいたって一途、真面目な感じがします。それに、現実にもいそう。

終盤の千秋の決意には驚きました。予想外で面白くなりそうです。




スポンサーサイト



[ 2014/10/24 21:10 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2014年10月24日(金)

ウワガキ 1 

ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
著者:八十八 良
出版社:エンターブレイン
出版日:2010/06/15

評価〔B〕 もしもの恋愛を楽しむ漫画。
キーワード:恋愛、現代、高校、SF

「じゃあ彼氏が居なければ、安治川君の恋は果たして実るのか?」(本文より抜粋)


好きな人に告白をしたら既に好きな人がいるから断られてしまった、というのはよくあることだと思います。では、もしも好きな人の想い人がいなかったら、どうなるのでしょうか。相手の想い人以上に、その人に好かれるようになるのでしょうか。

本書の主人公・安治川良男の好きな千秋にも彼氏がいます。その話を聞いた山田教諭は、ある実験を持ちかけます。千秋を二人にして、数か月後もとに戻すのですが、その際強い恋愛感情を持っているほうが上書きされる……。SFの部分を理屈で考えるのではなく、その設定または実験過程を楽しむものだと思います。ハードSFではないので。

題材が恋愛の割にはさっぱりしていて、読みやすいです。コミカルな雰囲気ですが、恋愛についても結構しっかり書かれているんじゃないのかな。今のところ嫌な人物がいないので、嫌な気分にならず安心して読めそうです。



[ 2014/10/24 21:06 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)