FC2ブログ







2014年10月15日(水)

大東京トイボックス 10 (完) 

大東京トイボックス (10) (バーズコミックス)大東京トイボックス (10) (バーズコミックス)
著者:うめ
出版社:幻冬舎
出版日:2013/09/24

評価〔B+〕 ゲームに対する感情は人それぞれ。
キーワード:ゲーム業界、社会人、新入社員

「ちょうどよかった。オレァ、アンタを探してたんだよ」(本文より抜粋)


アデナウワーの思い描くシナリオが明らかに。シリーズ最終巻です。

ゲーム製作の悲喜こもごもからゲームの社会的影響に話がうつったためか、序盤の熱さと勢いが薄れてしまったのは残念でしたが、アデナウワーの件も仙水との確執もきちんと決着をつけて終わったので良かったです。太陽のアデナウワーに言った台詞、そして子供の頃仙水と約束した言葉が、実に彼らしくて印象的でした。読後感も良いです。

ただ、もう少しゲーム作りの苦労や面白さも見てみたかったです。話が大きくなるにつれて、会社内外の駆け引きが目立ったので、ゲーム業界ならではの逸話ももっと読みたかったかな。

カバー裏の劇中ソフト紹介も、今回は特別。見るのは読後にしましょう。シリーズ全体としてはB+……BかAか迷います。番外編のSPも刊行されているようなので、そちらも読むつもりです。



スポンサーサイト



[ 2014/10/15 21:37 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2014年10月15日(水)

くまみこ 2 

くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
著者:吉元 ますめ
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
出版日:2014/05/23

評価〔B+〕 田舎育ちの子のゆるい日常。
キーワード:田舎、神道、現代

「ちょっと難しいんじゃないか? 電車もバスも使うだろ」(本文より抜粋)


田舎コンプレックスをこじらせた中学生巫女・まちが、都会に憧れアレコレがんばる漫画です。

相変わらず世間知らずっぷり、時代遅れっぷりに笑ってしまいます。炊飯ジャーの電気のくだりが好き。今の時代にあの発想は恐れ入ります。1巻にもあったお使い、今回もあります。僕もあの店に行ったことないどころか、存在も知りませんでした。田舎者、ひきこもり。まちのこと笑えません。

また、ネットでちょっと話題になったしまむらの回も収録されています。まちの隠れた能力が!珍しく彼女が活躍していますので、気になる方は是非ご覧ください。

さっきフラッパーのくまみこ公式サイトで、くまみこTVCMをyoutubeで見ました。ナツ(熊)の声が若くてびっくり。もっと低い声だとばかり思ってました。




[ 2014/10/15 21:33 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)