FC2ブログ







2019年05月11日(土)

数学女子 3 



著者:安田 まさえ
発売日: 2012/4/7

評価〔B〕 T島ってどこだ。
キーワード:数学科、女性、大学、

「数学は大の得意だったのですよ?」(本文より抜粋)


穏やかな大学生活も学年が上がるにつれ忙しくなるのはどの学科も同じようです。

試験勉強をしたり、友達と旅行したり、アルバイトしてみたりと実に日本の大学生らしい大学生活が描かれています。なかなか実態に近いんじゃないかな。進路を模索する場面なんかも良い感じです。よくある単なる日常系ではなく、今まで以上にしっかりとした数学科4コマ漫画になっています。

登場人物たちの掘り下げも忘れてはいません。お金が好きなギャンブラーさえこの意外な価値観が、ある出来事とともに語られます。また、同じく個性の強いA教授の意外な一面も明らかになります。いや、意外でもないか。いやいや個人的なイメージとしては意外でした。まなと同じ感想です。両者の見方が少し変わりました。

まなは劇中では馬鹿にされているけれど、大学の数学は難しいのに、数学科で留年なく進級できているのは凄いと思います。次もがんばれ。


スポンサーサイト
[ 2019/05/11 22:16 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年05月04日(土)

うわばみ乙女ずかん 1 



著者:後藤羽矢子
発売日: 2018/12/26

評価〔B〕 聖酒めぐりは渋い。
キーワード:アルコール、恋愛、

「これが・・・本物のギムレット・・・」(本文より抜粋)


新婚の遠藤夫婦が恋人時代同様、お酒とおつまみで楽しく過ごすアルコールものです。「うわばみ彼女」の続編にあたります。

彼らがアルコールが縁で知り合った人々と楽しみます。前作に登場した人も再登場しますし、少しだけ賑やかになりました。しかし、のんびりした雰囲気は変わらないので、前作が気に入った読者は概ね楽しめます。

前と違うのは、彼女が日本酒好きなので呑むものに偏りがありましたが、今回は新たな登場人物たちのおかげで色々なアルコールがとりあげられています。個人的に馴染みのないものが多かったので興味深かったです。

巻末のおまけ漫画を読むに、著者の生活が本書そのもののような気がしてきました。楽しんで描き続けてほしいです。



[ 2019/05/04 21:47 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年04月11日(木)

数学女子 2 



著者:安田 まさえ
発売日: 2011/5/27

評価〔B〕 どこに進むか迷うよね。
キーワード:数学科、女性、大学、

「ゼミって何をするんですか?」(本文より抜粋)


オープンキャンパス、学園祭、研究室配属ともりだくさんです。展開の速い漫画です。

女子が数人でワイワイさわぐ漫画は単なる日常ものになりがちですが、きちんと数学や数学科について触れているのでそれらの新たな一面を知ることができて面白いです。

まなの研究室の専門はあれか……なかなか難しそうだなあ。確率と統計が分かれているのが大学らしいです。高校ですとまとめて一つの分野でしたし。

数学科の学生のイメージは暗号解読女子・ともでしたけど、読んでいくうちにパチンコ女子・さえこが一番数学者らしいと感じました。性格と意欲と才能は関係ないところとか。この調子で数学科の様子を見てみたいです。


[ 2019/04/11 21:02 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2018年08月19日(日)

うわばみ彼女 5 〔完〕 



著者:後藤羽矢子
発売日: 2018/1/29

評価〔B+〕 題名どおり呑んでばかりで良かった。
キーワード:アルコール、恋愛、同棲、

「それ、お前の基本だよな」(本文より抜粋)


最終巻も彼女がアルコールを呑み、好奇心からつまみを試作する日々です。彼氏がお酒に強くないのは可愛そうですが、彼女の呑み方は酔っぱらって迷惑をかけることもなく、楽しい呑み方で良いですね。

仲が良い時にアルコールの話になるのはもちろん、ちょっとした口喧嘩でもアルコールの話なのがこの2人らしくて笑ってしまいます。そんな二人の結末ですが、概ね予想していたとおりといったところでした。奇をてらわず最後までお酒だったので良かったです。

本書でこの漫画は完結しましたが、続編が連載中とのことでそちらも後で読んでみようかなと思っております。



[ 2018/08/19 10:40 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2018年08月11日(土)

うわばみ彼女 4 



著者:後藤羽矢子
発売日: 2017/6/29

評価〔B〕 酒のつまみ漫画。
キーワード:アルコール、恋愛、同棲、

「な・・・何故、この店でそんな選択が・・・」(本文より抜粋)


今までは日本酒が多い印象でしたけど、本書では違う種類のアルコールも話題になります。また、場所を変えてみたりアルコールにひと手間加えてみたりと、趣向を変えているのが良いです。とはいえ、二人らしく楽しく呑んだり食べたりするのは変わりませんので、期待は裏切りません。

アルコールが好きな割に知識を披露することが少なく、どちらかというとつまみのほうが多いです。もしかしたら、お酒が呑めない読者への配慮かもしれません。いや、呑めない人は読まないかな? 料理についてはあとがきにも『男性読者が真似できそうなもの』と書かれていますので、後で作ってみるのも面白そうです。ざつまみですよ、ざつまみ。



[ 2018/08/11 23:53 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)