2018年02月14日(水)

じょしよん 



著者:なるあすく
発売日: 2015/2/9

評価〔C+〕 味がある絵と内容。
キーワード:ギャグ、女子高生、4コマ、現代

「い・・・一番人気のものを・・・」(本文より抜粋)


個性的な女子高生たちの日常を緩い絵で面白く描いた4コマ漫画です。

日常系だと思うのですが、平凡な人はあまり登場しません。百合っ娘や漫画家あたりはまだ良いほうで、くのいちやスーパーヒーローが登場します。それでも雰囲気を壊すことなく馴染んでいるのは、うまいと思います。個人的には天使と悪魔、ぱりんこ☆が好み。

絵柄は表紙の通り、デフォルメしまくった絵です。様々なタイプの女の子たちが登場しますが、萌えよりも笑いを取っています。そのせいか、挿絵として描かれる普通の頭身の彼女たちが可愛くみえます。

クスッと笑えて面白いのですが、何か物足りないと思うこともありました。普通の人のあるあるネタは、あまり印象に残らなかったからかも。残念ながらまだ2巻は出版されていません。




スポンサーサイト
[ 2018/02/14 21:04 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2017年09月23日(土)

生徒会役員共 15 



著者:氏家 ト全
発売日: 2017/9/15

評価〔B〕 某生徒会に変化が。
キーワード:4コマ漫画、学校、ギャグ、下ネタ

「疑うなら、さわって確かめてみてもいいスよ」(本文より抜粋)


表紙は久しぶりにシノでした。いつ以来でしょうか、なんか新鮮です。この巻もDVD付き限定版があります。ちなみに限定版の表紙は時さん。

いつもどおりの日常ですが、今回も数話続くちょっとした出来事があります。運動会でも合宿でもいいですが、こうしたイベントがあることで、マンネリにならないで良いですよね。

意外だったのはある人物の名前が明らかなったことです。ずっと下の名前は秘密のままで続くのかと思っていたのですが、特にこだわりはなかったようです。合っている・・・・・・のかな、よく分からない。気になった人は巻頭の人物紹介のページを見て驚いてください。



[ 2017/09/23 22:16 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2017年01月02日(月)

生徒会役員共 14 



著者:氏家 ト全
発売日: 2016/12/16

評価〔B〕 帯の劇場版の文字で驚きました。
キーワード:4コマ漫画、学校、ギャグ、下ネタ

ち・・・近い・・・。なんで・・・いやまさか。(本文より抜粋)


2017年の最初の本は生徒会役員共の14巻です。あの表紙の4コマ大丈夫?(笑)

相変わらず安定した面白さです。いつものメンバーで、いつものように笑わせてくれます。ある部活にちょっとした変化が訪れます。でもあれ、今までそうじゃなかったのかと思うくらい馴染んでいますよね。それと、珍しく8コマ漫画があります。こうした工夫は歓迎です。

同著者の他作品の登場人物トリプルブッキングも登場します。あれ? 前に出たことなかったっけ? チラッと出るだけでなく、しっかり4コマを盛り上げてくれるので楽しいです。読んでいたら、彼女たちが主役の「アイドルのあかほん」も読みたくなってしまいました。今度読もうかな。

恒例のDVD付きもございますので、欲しい方はそちらをどうぞ。



[ 2017/01/02 22:00 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2016年05月04日(水)

生徒会役員共 13 



著者:氏家 ト全
発売日: 2016/4/15

評価〔B〕 安定して安心して(?)読めます。
キーワード:4コマ漫画、学校、ギャグ、下ネタ

「そ、そうです! 私の忘れ物を畑さんがたまたま・・・」(本文より抜粋)


下着に関する4コマがありましたけど、あんな感じの女子同士の会話でそれっぽさが出ていてうまいと思います。作者が女性説がどこかで流れていましたが、こうした話題がさらりと描かれているからなのでしょう。

また、シノたちが現実でも行われている某イベントに参加します。まあこの漫画なので、いつもどおりの雰囲気なのですが、ちょっとした変化が読者を飽きさせないテクニックなんでしょうね。

本書もDVD付きの限定版があります。12巻の感想でも書きましたが、またアニメを放映してもらいたいです。



[ 2016/05/04 22:20 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2015年09月24日(木)

生徒会役員共 12 



著者:氏家 ト全
発売日: 2015/9/17

評価〔B+〕 キャラの登場回数にかたよりがあります。
キーワード:4コマ漫画、学校、ギャグ、下ネタ

「手が使えないんじゃ、文字書くの難しいですね・・・・・・」(本文より抜粋)


表紙のカエデと、前の巻で初登場の森副会長が出番多めです。

カエデはこのところ登場回数が少なかったと思うので、彼女のファンの方は喜びそうですね。彼女は下ネタではなく、ラブコメ風ギャグを担当することが多いので、この巻もいつもよりは普通よりのギャグ4コマになっている・・・・・・いや、そうでもないか?(笑) 毎度毎度思うのですが、同じようなネタでよく続くなあと思います。

「先生トイレ!」のギャグがなんか好きです。同じレベルなのだろうか。

この巻も例によって例のごとく、DVD付きの限定版があります。本書の帯には13巻と14巻の限定版が発売決定とありますが、そこまで人気があるならアニメ3期を放映してほしいです。13巻は来年2月、14巻は来年10月(!)の予定だそうで。先は長い。




[ 2015/09/24 21:07 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)