2018年02月14日(水)

じょしよん 



著者:なるあすく
発売日: 2015/2/9

評価〔C+〕 味がある絵と内容。
キーワード:ギャグ、女子高生、4コマ、現代

「い・・・一番人気のものを・・・」(本文より抜粋)


個性的な女子高生たちの日常を緩い絵で面白く描いた4コマ漫画です。

日常系だと思うのですが、平凡な人はあまり登場しません。百合っ娘や漫画家あたりはまだ良いほうで、くのいちやスーパーヒーローが登場します。それでも雰囲気を壊すことなく馴染んでいるのは、うまいと思います。個人的には天使と悪魔、ぱりんこ☆が好み。

絵柄は表紙の通り、デフォルメしまくった絵です。様々なタイプの女の子たちが登場しますが、萌えよりも笑いを取っています。そのせいか、挿絵として描かれる普通の頭身の彼女たちが可愛くみえます。

クスッと笑えて面白いのですが、何か物足りないと思うこともありました。普通の人のあるあるネタは、あまり印象に残らなかったからかも。残念ながらまだ2巻は出版されていません。




スポンサーサイト
[ 2018/02/14 21:04 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2017年11月29日(水)

資格の神様 



著者:十階堂 一系、 かろちー
発売日: 2017/5/10

評価〔C+〕 非常に個性的なテーマです。
キーワード:資格、学園、恋愛、

「というわけで少年!!我らが資格取得部、通称ステイタスメイカークラブ略してSMC、もしくは蔑称・勉強オタクの会へようこそ!」(本文より抜粋)


ライトノベルでないジャンルはあるのだろうかと思うほど、様々なものが題材として取り上げられていますが、本書はその中でもかなり珍しい資格取得と資格マニアにスポットが当てられています。

大雑把に話が進んでいくのかと思いきや、しっかり実在する資格を話の対象としていて驚きました。資格の勉強をしたことがある人なら共感できること、例えば参考書の選び方や過去問の重要さなども細かく書かれていて、資格マニアの実態が垣間見ることができます。終盤の資格を取ることと自分を変えることの解釈も、なかなか興味深かったです。

資格取得自体は良かったのですが、物語としてはなんだか中途半端な印象を受けました。資格と恋愛、資格と精神的成長、資格とコメディー、どれか1つに絞っていれば違っていたかもしれません。資格と生き方の関係は良かったのですが、個性豊かな部員たちや表紙の神様はもう少し活躍の場があっても良かったのでは、と思います。その点が残念でした。



[ 2017/11/29 21:19 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)

2017年10月27日(金)

ナナマルサンバツ 13 



著者:杉基 イクラ
発売日: 2016/12/31

評価〔A〕 分かってはいたけれど盛り上がりました。
キーワード:クイズ研究会、学園、部活、早押し

「みんな!次の作戦よ!」(本文より抜粋)


前の巻の強豪対決に決着がつき、文蔵チームの一戦が始まります。

文蔵チームの対決は個々の知識量だけでは簡単に決まらず、ある人物の戦略により意外な展開になります。部活ものではよくあるパターンですが、それでも見せ方が巧みなせいか、最後の一問まで大いに盛り上がりました。競技クイズとしてのレベルは12巻のほうが上ですが、面白さでは本書のほうが上回っていました。

問題の難度も練られているようで、分かりそうで分からない、答えを聞けば聞いたことのある言葉も多く興味深いです。笹島には簡単だったかもしれないけど・・・・・・。某の「俺も言ってみてーわ」に同感。

巻末はあるテーマに沿った35問。結果は14問正解でした。難し過ぎませんかね、これ。



[ 2017/10/27 20:12 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2017年10月11日(水)

ナナマルサンバツ 12 



著者:杉基 イクラ
発売日: 2016/8/2

評価〔B+〕 予選だけど盛り上がります
キーワード:クイズ研究会、学園、部活、早押し

「年長者としてそしてクイズ研として、あなたたちに教えて差し上げます」(本文より抜粋)


SQ関東第2ラウンドが始まります。

例会では出番のなかった麻ヶ丘の登場から始まり、因縁の対決、強豪同士の一戦と見どころが目白押しです。部長クラスのクイズの強さもそうですが、他の部員も単なる脇役ではなく、戦術に個性があって盛り上がります。どのチームのナンバー2も、皆強いです。

因縁の対決での最後の一問や、御来屋に出題された連想4分割問題は、いかにもクイズ研究会らしい戦いで良かったです。いやー、特に前者はなかなか真似できません。凄かったです。

恒例だけど変わった巻末クイズは10問中3問正解でした。像は誰の像か知っていたのですが、作品名を間違えてしまいました。た・・・・・・勘違いしていたようです。

もう放送終了してしまいましたけど、アニメ化おめでとうございます。結構イメージと合っていたと思いますよ。続編があればこのスクウェア編でしょうね、きっと。



[ 2017/10/11 21:27 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2017年09月23日(土)

生徒会役員共 15 



著者:氏家 ト全
発売日: 2017/9/15

評価〔B〕 某生徒会に変化が。
キーワード:4コマ漫画、学校、ギャグ、下ネタ

「疑うなら、さわって確かめてみてもいいスよ」(本文より抜粋)


表紙は久しぶりにシノでした。いつ以来でしょうか、なんか新鮮です。この巻もDVD付き限定版があります。ちなみに限定版の表紙は時さん。

いつもどおりの日常ですが、今回も数話続くちょっとした出来事があります。運動会でも合宿でもいいですが、こうしたイベントがあることで、マンネリにならないで良いですよね。

意外だったのはある人物の名前が明らかなったことです。ずっと下の名前は秘密のままで続くのかと思っていたのですが、特にこだわりはなかったようです。合っている・・・・・・のかな、よく分からない。気になった人は巻頭の人物紹介のページを見て驚いてください。



[ 2017/09/23 22:16 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)