FC2ブログ







2020年06月05日(金)

ナナマルサンバツ 18 



著者:杉基 イクラ
発売日: 2019/10/4

評価〔B+〕 STEP1の最後が盛り上がりました。
キーワード:クイズ研究会、学園、部活、早押し

「仕切り直しだ、誠司。とことん付き合えよ」(本文より抜粋)


準決勝が始まりました。STEP1からしてやっかいなクイズです。どの問題も高い水準で争っていて凄いです。表紙からも分かるようにあの二人が直接対決します。

ルイージのリーダーは周囲にやや好戦的に接している印象がありますが、仲間のミスにも怒らず寛容なところをみるとキチンとできた人なのかもしれません。全国大会常連校のリーダーなので実力も高そうですし。

決勝進出をかけた準決勝の国盗りは、なんだかんだ言っても最終のSTEP3の出来で決まりそう。

巻末クイズはクロスワードです。初めてかな? 歴史とスポーツ、スイーツと分野別に3つあります。結果は3つとも正解でしたが、間違ったマスが順に5個、0個、2個でした。今までのクイズに比べればかなり優しいほうでしたけど、歴史は得意ではないのでいくつか分かりませんでした。



スポンサーサイト



[ 2020/06/05 21:42 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2020年05月27日(水)

無能なナナ 6 



著者:るーすぼーい、古屋庵
発売日: 2020/4/11

評価〔A〕 それにしても分厚いです。
キーワード:能力者、学園、サスペンス、アクション

いままでの能力者たちとは違う。(本文より抜粋)


アニメ化決定おめでとうございます。どこまで放送するのでしょうか。できれば2クール(6ヶ月)でじっくり見せてほしいです。

生死をかけた争いの舞台は本土へ。島という限定された空間ではなくなったので今までとは異なるやり取りになるかと思いきや、皆の置かれた状況に大きな変化はありません。

今回のナナの相手は一筋縄ではいきません。ナナの心境の変化もあり、騙しあいは手に汗握ります。圧倒的な能力も派手で良いですが、こうしたやりにくい相手は面白くて好みです。詳しくネタばれにて。

鶴岡の言動を何回も見ていると、話術では論点ずらしが目立ちます。彼の地位や迫力のおかげで話している相手にはそうそう気づかれないのでしょうけど。彼の目的や経歴が明かされる時が来るのでしょうか?



↓ネタばれ
[ 2020/05/27 22:46 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2020年05月05日(火)

ナナマルサンバツ 17 



著者:杉基 イクラ
発売日: 2019/3/4

評価〔B〕 前の巻のほうが盛り上がっていたかな。
キーワード:クイズ研究会、学園、部活、早押し

「『最高に面白い『遊び』の真剣勝負をしようやないか!』」(本文より抜粋)


全国トップレベルの選手たちが次々と正解する様は圧巻です。問題文のかなり最初のほうでボタンを押していて、そこでも答えが分かるものもありましたが、実際に正解するのは相当難しいでしょう。知識と反射神経のどちらも必要です。

2組の最後の問題は、背景に書かれているように既に1巻で一度出ています。最初読んだときは気づきませんでした。後から気づいて驚き、なんかしみじみとしてしまいました。

話を進めるために次々と敗退するチームがでてくるのが惜しいです。もう少し活躍が見たかったところもあっただけに残念です。テンポの良さを重視しているのかもしれませんね。

今回も巻末クイズを解いてみたけれど、50問中は13問しか正解できませんでした。苦手なジャンルとは言え、もう少し点を取りたかったです。クイズガチ勢はこういうのを楽々正解しそうだからすごい。


[ 2020/05/05 16:38 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年10月06日(日)

無能なナナ 5 



著者:るーすぼーい、古屋庵
発売日: 2019/7/12

評価〔A-〕 橘も強いよね。
キーワード:能力者、学園、サスペンス、アクション

「いや、恐ろしい男だね」(本文より抜粋)


心が揺れるナナの前に上司が登場します。ナナを教育した人間みたいだからどのような人物なのかなとあれこれ想像していたのですが、彼の言動を見てナナがあのようなのも納得しました。概ね橘と同意見です。彼の上にもさらに上司がいるのでしょうか?

今までは変化があったとはいえナナと人類の敵との戦いが主軸でした。今もそれは続いていますが、いくつもの事件を経て物語は大きく動き始めました。次の巻から新章らしいのでまったく違った戦いになる可能性もあります。表紙の彼もどう動くのか。読んでいて最初の頃と同じくらいのめり込みました。

本編とは関係ありませんが、本がどんどん厚くなるのが気になります。区切りが良いところで切りたいのかもしれませんが、個人的には早めに区切って刊行ペースが早いほうが嬉しいですね。



[ 2019/10/06 18:45 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年08月30日(金)

生徒会役員共 18 



著者:氏家 ト全
発売日: 2019/8/16

評価〔B-〕 DVD見たいなあ。
キーワード:4コマ漫画、学校、ギャグ、下ネタ

「編み物仲間が3人そろったな」「え?」(本文より抜粋)


相変わらずという言葉しか出ませんが、今までどおりのギャグです。今回もDVD付き限定版もあります。

登場人物が多いためか、出番の多い人と少ない人にはっきり分かれています。今回はウオミーを含む英稜高校の人たちが多めです。前回初登場のあの人は登場するけど少なめです。

ここ数巻はあまり大笑いすることはなくなりました。さすがに新鮮味はありませんが、飽きたわけではありません。おそらく。でも、そろそろ何か進展があっても良い気がします。


[ 2019/08/30 22:06 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)