FC2ブログ







2019年09月27日(金)

世界で一番わかりやすい おいしいお酒の選び方 



著者:山口 直樹
発売日: 2016/7/14

評価〔B〕 大雑把なところが良いです。
キーワード:アルコール、初心者、ワイン、日本酒、カクテル

ワインの味の大部分は品種で決まる。この大原則を理解するだけで、ワイン選びは一気にシンプルになります。(第1章より抜粋)


お酒は好きだけど知識はない人、もしくは最近興味を持ち始めたけれどどれを飲んでいいのか分からない人向けのアルコール入門書です。全てのアルコールを網羅している訳ではなく、ワインと日本酒、それとカクテルに絞って解説しています。

最低限の知識は教えてくれるけれど、初心者に必要なこと以外はあまり詳しく書かれていません。どの項目も3つのポイントでまとめられていて簡潔です。そして、どの種類のお酒が自分の好み・舌に合っているのかが分かるように書かれています。日本酒の好みを卵焼きの好みで分析する図をネットで見たことがあるのですが、この本が元ネタだったようです。知りませんでした。また、バーでのカクテルの頼み方やマナーが書かれていて興味深かったです。ショートとロングの違いすら分かっていなかったので知ることができて良かったです。

問題は章によってページ数が大幅に変わることです。具体的に言うとワインが本の半分以上を占めていて、残りの半分以上が日本酒、カクテルにいたっては30ページありません。個人的には日本酒は知識があったので、もっとカクテルにページを割いてほしかったです。

アルコール初心者はこれでちょっとだけお酒のことを知ってから飲むと、より楽しく酔えそうです。



スポンサーサイト



[ 2019/09/27 21:54 ] 実用 | TB(0) | CM(0)

2019年09月18日(水)

アイドランク 2 



著者:宮場 弥二郎、 さきしまえのき
発売日: 2018/8/8

評価〔B+〕 幸子の将来が心配です。
キーワード:アイドル、お酒、アルコール、コミカル、

「片手で!?」(本文より抜粋)


アイドルたちが隙あらば呑む酔いドルコメディです。

本書ではやくも登場人物が増え、増々賑やかになっていきそうです。でも目立っているのはやはり全人類の妹かな。表紙で見せている姿からは想像できないほどの活躍ぶりです。中盤で選んだツマミに個性が出るという話題になりますが、全人類の妹は通ですね。酒好きの人はあれをツマミにする人が多いとか。

なにはともあれ彼女たちはどんどんアルコールを飲みます。飲んでばかりで中毒なのかと疑ってしまうくらいです。ギャグとツッコミに勢いがあって、飲むのがダメな人でも雰囲気を楽しむことができそうですよ。


[ 2019/09/18 21:37 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年06月24日(月)

アイドランク 1 



著者:宮場 弥二郎、 さきしまえのき
発売日: 2018/5/10

評価〔B+〕 幸子は明らかに飲み過ぎです。
キーワード:アイドル、お酒、アルコール、コミカル、

すいません! ほんっとすいません! 酒飲んでます! 超美味しいですココ!!(本文より抜粋)


アイドルが美味しく可笑しくアルコールを呑むお酒漫画です。

呑んでいる場面が多いです。表紙よりは裏表紙のイメージのほうが本編に違いです。美味しそうに飲む姿は楽しそうですし、専門家ぶる人はいないし、食べ物に対する過剰なコメントもありません。グルメ漫画の一種ですが気軽に読めます。

もちろんもう一つの要素、アイドルの要素も程よくあり、うまく笑いに繋げています。アイドルとお酒のバランスが良いのでしょうか。テンポよく飲み、いや話が進むので勢いがあります。

どのお酒も高価でなく庶民的なものばかりだと思いますので、試しに自分で呑んでみるのも良いかもしれませんね。



[ 2019/06/24 19:13 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

2019年05月04日(土)

うわばみ乙女ずかん 1 



著者:後藤羽矢子
発売日: 2018/12/26

評価〔B〕 聖酒めぐりは渋い。
キーワード:アルコール、恋愛、

「これが・・・本物のギムレット・・・」(本文より抜粋)


新婚の遠藤夫婦が恋人時代同様、お酒とおつまみで楽しく過ごすアルコールものです。「うわばみ彼女」の続編にあたります。

彼らがアルコールが縁で知り合った人々と楽しみます。前作に登場した人も再登場しますし、少しだけ賑やかになりました。しかし、のんびりした雰囲気は変わらないので、前作が気に入った読者は概ね楽しめます。

前と違うのは、彼女が日本酒好きなので呑むものに偏りがありましたが、今回は新たな登場人物たちのおかげで色々なアルコールがとりあげられています。個人的に馴染みのないものが多かったので興味深かったです。

巻末のおまけ漫画を読むに、著者の生活が本書そのもののような気がしてきました。楽しんで描き続けてほしいです。



[ 2019/05/04 21:47 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)

2018年08月19日(日)

うわばみ彼女 5 〔完〕 



著者:後藤羽矢子
発売日: 2018/1/29

評価〔B+〕 題名どおり呑んでばかりで良かった。
キーワード:アルコール、恋愛、同棲、

「それ、お前の基本だよな」(本文より抜粋)


最終巻も彼女がアルコールを呑み、好奇心からつまみを試作する日々です。彼氏がお酒に強くないのは可愛そうですが、彼女の呑み方は酔っぱらって迷惑をかけることもなく、楽しい呑み方で良いですね。

仲が良い時にアルコールの話になるのはもちろん、ちょっとした口喧嘩でもアルコールの話なのがこの2人らしくて笑ってしまいます。そんな二人の結末ですが、概ね予想していたとおりといったところでした。奇をてらわず最後までお酒だったので良かったです。

本書でこの漫画は完結しましたが、続編が連載中とのことでそちらも後で読んでみようかなと思っております。



[ 2018/08/19 10:40 ] 4コマ漫画 | TB(0) | CM(0)